BLOG

BLOG

わんこの教え

はじめまして。本社の島です。
入社して気がつけば3度目の2月を迎えました。本当にあっという間です。

今回ブログを担当するにあたって、何を書こうか悩んだ結果、私にはこれしかない!と思い、このテーマにしました。(猫派の方、申し訳ございません)

シラックには犬好きな社員が沢山いますが、その中でも私は自他共に認める犬好きです。
この子達のお陰で仕事も頑張れます。

なんせ、大中小合わせて四頭のワンコと暮らしております。
誠に勝手ながら坂上忍氏を師と仰いでおります。

さて、犬は当然ながら言葉を話せません。
痛くても、寒くても、気持ち悪くても、悲しくても、私たち飼い主に言葉で伝えることはできません。
そんな犬達と生活していく中で、自然と「気づき」という能力が磨かれていきます。
普段と違う仕草や、雰囲気から、体調の変化に気づいたり、今は疲れていて寝たいんだな、今は遊びたそうだな、今はお腹が空いてるなetc.意識せずともわかってくるようになります。

こうした「気づき」というのは人とのコミュニケーションや仕事においてもとても大切なことだと思います。

【言われてからやるのでは遅い、先に気づいて行動すべし】

そんなことを、我が家の犬達から教わっているような気がします。
(きっと彼らは本能のまま生きてるだけだろうけども)

これからも、「気づき」を大切にしていきたいと思います。