メインコンテンツへスキップ

072-466-0090

平日 9:00~17:30

(サッカースクール) SHILAC ACADEMY

TOP » アカデミー部門

魅力的で優しい人間力の育成。理念から生まれたもう一つの社会貢献のかたち。

私たちSHILACの社員は、国や文化のハードルを越えてあらゆる人に対して心と心のコミュニケーションをとることを心がけています。

そして次代の社会を担う子どもたちにも、どんな環境においても相手を思いやり、理解し、心でコミュニケーションがとれる人に育ってほしい。そんな願いを込め地域の子どもたちを対象に、社会貢献の一環としてサッカースクールを開講しスポーツを通じた”魅力的で優しい人間力”の育成を目指しています。

シラックアカデミーのスタッフは、午前中は医療用の装具/機器を取り扱う当社の社員。

当社の理念と仕事で身につけた医療知識を携えケガの予防を考えながらサッカーを通じ子どもたちの健全な心身の育成に取り組んでいます。万が一ケガをしてしまっても提携する医療機関をご紹介できます。

シラックアカデミーはこんなクラブ

  • 魅力的で優しい人間力を育成

    • 相手の立場に立って考える
    • 自ら考え、行動できる
    • 思いやりのある行動がとれる
    • 芯がある

    「シラックの子ならぜひ来てほしい」という高校が増えています。

  • 個々に向き合い心に寄り添う指導

    子どもとの会話を大事にして、他者と比べず個々の持つ個性を活かしながら心の成長と共にサポートしていきます。

  • 集中力と主体性が身につく環境

    成長期に適した練習回数・時間に設定しており、集中して時間を無駄にしないことを意識するようになります。

    次に何をすべきかを自分で考え、計画を立てて行動できるようになります。

  • 情報を共有し子育てを応援

    当クラブでは個人面談を実施。中学3年生時には進路について相談も受けています。

    また、月一回「シラック通信」を配布し活動の様子や子育てのヒントを情報共有しています。

  • 技術テストで成長を見える化

    定期的に技術的なテストを行いデータで成長を確認できます。

    ポイントで振り返ることができ子ども達のやる気も引き出せています。

  • 多くの子どもたちにスポーツをする機会を

    当クラブでは子育て支援として送迎が困難な家庭、経済的な理由で子どもがスポーツに触れる機会を逸している家庭に対し、可能な限りサポートを行っています。
    ※詳細はおたずねください。

活動内容

対象
幼児(年中・年長)、小学生、中学生
活動地域
大阪府 堺市、貝塚市
活動日
月曜日~日曜日
(クラスおよび地域で活動日/時間帯が異なります。詳細はお問い合わせください)

活動の様子

スタッフ

山越 一樹(やまごし かずき)

「子供の心に残る指導」をテーマに自身も子供達から学び吸収し続けます。

【経歴】
丸岡中学校⇒北陸高校
⇒大阪体育大学
【資格】
中学・高校保健体育教員免許
日本サッカー協会C級

西村 公作(にしむら こうさく)

子供達と一緒に成長していきます!

【経歴】
ディアマンテ大阪⇒初芝橋本高校
⇒大阪経済法科大学
【資格】
中学・高校社会科教員免許
日本サッカー協会C級

スタッフからメッセージ

サッカーがうまいだけでなく、自分の技術を仲間のために使える、苦しんでいる仲間がいたらその気持ちに寄り添える人間になってほしいということを伝え続け、まずは私たちスタッフが子どもたちに対し行動で示せるよう努めています。

「頑張ったね」だけでなく、工夫していた点や具体的な部分をしっかりと褒めることで自己肯定感を高めます。

どうしても周りの子と比べてしまいがちですが、シラックアカデミーでは他人と比べず一人一人の自己ベストを意識・認識できるようにスタッフが子どもたちに声掛けをしています。

1人でも多くの子どもたちがスポーツに触れ楽しみながら魅力的で優しい人間に育ってほしい。
そして10年先、50年先、100年先へとスポーツの魅力とシラックの想いを繋いでいってほしいと願っています。

部員保護者の声

  • 自分で考えるように導きながら、自分で決めた事を実行しようとしている姿、サッカーを楽しんでいる姿が印象的。
  • 普段はあまりサッカーの話をしない子でしたが、サッカーの話をするようになり、本人の意思が出てきて成長を感じます。
  • 自分一人ではなくチームとしてどうしたらいいのか?自分の考えや気持ちを言葉や行動に出して伝えることが積極的になった。
  • 一度もサッカーを辞めたいと言わない。シラックが好きでサッカーを楽しんでいる。これが答えだと思った。
  • 個人の技術を身につけ、その技術を仲間のために使うサッカーに魅入っていた。
  • 仕事や兄弟の都合で送迎ができない場合にもシラックカーがある事で非常に助かっています。(子ども育成支援制度利用者)

子ども育成支援制度について

子ども育成支援制度について

私たちは常に、1人でも多くの子どもたちがスポーツに触れ、心豊かに健全な心身の育成がなされることを願っています。
昨今のコロナ禍による経済不況や災害等の影響を受け、生活が困窮している家庭、共働き世帯や働き方等の理由から子どものために時間をとる余裕がない家庭、その他子どもがスポーツをしたくてもできない環境にある家庭のために、このたび私たちは「子ども育成支援制度」をスタートしました。この制度は、スクールの参加費用免除や送迎等、ご家庭で負担となっている部分について、私たちにできることでサポートしていくものです。
子どもたちに笑顔を届けることは私たちの喜びです。
詳細はシラック・アカデミーまでお問い合わせください。

お申し込み・お問い合わせ

お問い合わせ先

株式会社シラック・ジャパン
アカデミー部門

TEL:080-6143-2147(山越携帯)
E-mail:shilac.academy@gmail.com