メインコンテンツへスキップ

072-466-0090

平日 9:00~17:30

MAMMARY GLAND・DERMATOLOGY

TOP » 商品紹介 » 乳腺科・皮膚科関連(ガンマファインダーⅢ)

最新のガンマプローブ

ドイツ国 W.O.M. WORLD OFMEDICINE GmbH の医療機器「ガンマ・ファインダー®Ⅲ」の販売を継承しております。

GAMMA FINDER Ⅲ

センチネルリンパ節生検用ガンマプローブ

国内唯一の、ハンディタイプ
コードレス&オールインワン

  • 指定管理医療機器
  • 特定保守管理医療機器
  • 核医学装置用手持型検出器
  • 医療機器認証番号 303AKBZX00096000
GammaFinder®Ⅲ は、20keV から512keV のエネルギー範囲のガンマ線を検出することを目的としています。
GammaFinder®Ⅲは、主に乳がんと悪性黒色腫の分野で放射性標識物質の術中および術中の検出に使用されます。
手の内で全てを制御し、滅菌スリーブ内でも的確に焦点を定め、保持することができます。
このプローブ1つで、20~512keVの範囲を検出し、リンパ管のマッピングと腫瘍の位置の特定を同時に行うことができます。
大きな画面で数値が見やすく、全ての操作/設定を術者自身が行えます。
  • 充電ケースに収めることで充電することができます。
  • 約2時間で充電が完了します。
  • 99mTc、125Iを同時に検出が可能です。
  • ディスプレイ上で両方のカウント値を表示します。
  • バッテリー節約のために30秒放置するとスリーピングモードに切替えます。
  • 本体を持ち上げると自動的に再起動します。
  • メニューはディスプレイしたのボタンでワンタッチで操作できます。
  • 10秒間のカウントの合計、またはその10秒間のカウントの平均表示が選択できます。
ガンマ・ファインダー®Ⅲは、外科腫瘍学において操作の容易さと利便性に優れており、このため以下のような、センチネルリンパ節や副甲状腺の同定に最も適しています。
ガンマ・ファインダーⅢ
一般的名称 核医学装置手持型検出器(JMDN:40646000)
クラス分類 特定保守管理医療機器 クラスⅡ
本体寸法 L270mm、W52mm、H62mm
本体重量 200g
充電ケース寸法 L352mm、W152mm、H262mm
充電ケース重量 DC3.7V(電池)
電源 リチウムイオン充電池
電池 連続稼働時間200時間以上
計測できるエネルギー範囲 20~512keV
検出可能核種 99mTc、57Co、125I
付属品 充電ケース、USBケーブル、電源アダプタ、線源ホルダー
GFⅢ滅菌済スリーブ
一般的名称 術中用超音波プロープカバー(JMDN:70016000)
クラス分類 クラスⅡ
寸法 L375mm、入口幅102mm、先端幅25mm
重量 14g
  • 充電ケース

  • GFⅢ滅菌済スリーブ(50枚/箱)

品番 名称 JANコード
WOM-2206509 ガンマ・ファインダーⅢ 4571258434030
WOM-1201635 GFⅢ滅菌済スリーブ(50枚/箱) 4571258434047
デモのご依頼受付中!お電話の場合は「072-466-0090」へ、メールの場合はクリックしてお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい。

カタログ

保守・修理について

保守・修理等につきましては、下記の担当者までお問い合わせください。
当社基準に沿って対応させていただきます。
当社は、特定保守管理医療機器に関する医療機器修理業の許可を取得しています。

お問い合わせ先

株式会社シラック・ジャパン第二営業部

〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場 2-8-11-608
TEL:06-6266-4831