BLOG

BLOG - FUNAI’S EYE

私の選ぶベスト10 (駅弁編)NEW!

旅が好きだ。 飛行機で一気に飛ぶのもいいが列車でのんびり行く旅も格別だ。 そんな列車での旅の魅力は車窓から見る景色、それと何といっても駅弁だろう。 わざわざランチタイムが車中になるように仕事のスケジュールを組むことだってある。 そ…

伝統

1980年。 駐在員として海外生活をすることになり真っ先に求めた自家用車は1977年型のBMW2002。 正に当時の私のドリームカーだった。 この車は2000CC水冷直列4気筒という意外なほどシンプルなエンジンだったが、その性能は…

楊貴妃

恐ろしく不機嫌なウエイトレスがいる。 勿論器量は良くない。 その上サービスはなってない。 でも料理は旨い。(最近はシェフが変ってちょっと落ちた。) 大阪にある中華料理店だが、私は独りで中華が食べたくなった時はこの店に来る。 包子で…

トリスを飲んでハワイに行こう!

急に思い立って小旅行に出ることにした。 乗車までには少し時間もあるので旅先でのナイトキャップを求めてコンビニに立ち寄った。 缶ビールではありきたりで旅の情緒を深めるという意味では物足りない、かといってホテルに宿泊予定だから日本酒や…

とり美

私の選ぶベスト10 (鍋物語)

和食は今やユネスコ無形文化遺産に登録されるほど国際的地位を得た。 そんな中でまず海外の和食ファンが連想するものといえば寿司、天ぷら・会席であり、 B級としてはラーメン・蕎麦・ヤキトリであろう。 でも、私の選ぶ一番身近な和食は鍋物で…

COPA2

COPA America Soccer

Columbia vs. Paraguay なんとなく気分がいいなぁ~と思い廻りを見渡したら急に自分の身長が伸びていた。 この年になって成長するわけはないのだが廻りに小柄な人が多いので少し背が高くなったように感じて嬉しい。 鄧小平…

重亭2

私の選ぶベスト10 (洋食編)

今や日本で食べるフレンチやイタリアンは本場を凌ぐほどとなり、本場で修業した日本人シェフが海外でも幾多の賞を勝ち取るほどに成長している。 でも、逆に欧米人が日本の料亭で修行し、日本国内で和食レストランを開いた上、賞を勝ち取るほど成功…

ISAKOS ~ベルサイユのばら~

バルコニーには王妃マリー・アントワネットが不安気な面持ちで佇んでいる。 それもそのはず前庭には身分としては明らかに平民とも呼べない 下流の貧困層から湧いてきたような市井の民に占領されていたからだ。 私は226年前に遡りその群集の中…

San Francisco紀行

目覚めると快晴の空にGolden Gate Bridgeが眩く見えていた。 普段は夏でも薄ら寒く霧の多い街だがこの時期だけは快晴が続く。 こんな一日のスタートは夜明けと共に目覚め、少し濃い目のコーヒーで体を覚醒させれば キリッと空…